つまずくかどうかは歩き方の差

query_builder 2022/05/07
ブログ
段差じゃなくて溝

< つまずくかどうかは歩き方の差 >


誰もが歩いていて

少しバランスを崩す程度の

つまずき方をしたという経験が

あると思いますが、

つまずいているのは「段差」と

思っていませんか?


実はつまずいているのは

ちょっとした道路の凹凸や、マンホールの縁、

室内だと畳や絨毯の縁など、

段差にもならないような、

わずかな「溝」であることが多いです。


つまずく原因として

靴のサイズがあっていないなど

外的要因はもちろんありますが、

いちばんに重要なことは

< 歩き方 >と< 姿勢 >です。

シンプルにいえば歩くときに

「つま先が上がっているか、下がっているか」

ということが大切です。


私たちは普段何気なく歩いておりますが

意識をしてみると、

かかとから接地していることが分かると思います。

かかとから着地して、次に足裏全体を接地すると

「溝」を 乗り越えることができるので

つまずくことはなくなりますが、

逆につま先から着地すると、引っかかりますよね。


これには姿勢が密接に関係していて

背筋を伸ばして大股で歩くと、

着地時につま先は自然と上を向いて

かかとから地面に着きます。

一方、背筋を丸めて小股で歩くと

足裏全体でペタペタと着地するような

ペンギン歩きになります。


前者は若い頃の歩き方で、

後者は高齢者の方に多い歩き方ですが、

いったいなぜ年齢によって歩き方が

変わってしまうのか?


当たり前のことですが、

歩行には筋肉を使います。

歳をとって腹筋や背筋などの

大きな筋肉が衰えてくると、

頭の重さを支えきれなくなり

姿勢が悪くなります。


猫背になり、頭が前に傾くと

腰と背中も曲がってしまうので、

歩くときに膝が上がらなくなり、

自然とつま先から

つっかけるような歩き方になります。


ジュドでは 歩行・姿勢分析を行い、

<3D EMS>を使用した、

弱くなっている筋肉の電気によるトレーニングや

姿勢が悪くなっている要因の各種矯正、

痛みの治療も行っております。


また即効性を求めるのであれば

Judoオリジナル インソールも

おすすめさせていただいておりましたので

お困りのお方は、お気軽にご相談ください。


2022.May.7

congratulations on your tie the knot.

to Orca and Clione.


Judo(ジュド)整体院・整骨院

〒063-0812

北海道札幌市西区琴似2条7丁目2−20

NEW

  • 各種症状とマッチアップ

    query_builder 2022/12/03
  • オーダメイド整体

    query_builder 2022/12/02
  • 交通事故

    query_builder 2022/11/30
  • 強もみ

    query_builder 2022/11/26
  • 寒くなると

    query_builder 2022/11/25

CATEGORY

ARCHIVE