イスから立つとき腰が痛い

query_builder 2022/04/19
ブログ
1

腰痛の原因は様々ですが、その中の一つで関係しているのが姿勢です。

その姿勢の悪さが原因で身体の歪みを作ります。

歪みを放っておくと次第に不良姿勢が楽な姿勢へと代わってしまいます。


そして負担のかかった筋肉は硬くなり血行が悪くなり、ぎっくり腰などといった症状になったりします。

どうしても痛い時や体をかばう動きをするとき、人の目線は下になりがちです。

日常からできる簡単なことは、常に目線を上に意識することです。 イスから立ち上がるとき、目線を上にしてみてください。 腰の負担が軽くなり、楽に立ち上がることができます。


姿勢の悪化は腰痛だけではなく、肩こりや頭痛などの症状にも大きく関わってきます。 朝起きたときに痛みを感じる、姿勢が悪いとよく言われる、整骨院に通っているがなかなか改善されない、スポーツに影響する・・・など


どんなお悩みでもお気軽にお問い合わせください。 

しっかりとケアしていきます!


JUDO(ジュド)整体院整骨院

〒063-0812北海道札幌市西区琴似2条7丁目2−20    TEL.011-676-3307 

NEW

  • 各種症状とマッチアップ

    query_builder 2022/12/03
  • オーダメイド整体

    query_builder 2022/12/02
  • 交通事故

    query_builder 2022/11/30
  • 強もみ

    query_builder 2022/11/26
  • 寒くなると

    query_builder 2022/11/25

CATEGORY

ARCHIVE