こどもの肘内障

query_builder 2022/04/07
ブログ
スクリーンショット (243)

< こどもの肘内障 >


2~6歳のお子様が

いらっしゃる方は必見です。


そもそも 肘内障ってなに??


肘内障 - ちゅうないしょう

とは俗にいう

肘が抜けることです。


小さい子どもの体は

発達途中のため、

肘の骨が靭帯で

まだしっかりと固定されていません。


そのため手をついて転ぶ、

腕を引っ張られるなど

ふとしたことがきっかけで起こる

肘の亜脱臼のことを言います。

たまに寝返りをきっかけに

肘内障を起こすこともあります。


関節に痛みを伴うため、

泣き出す子どもが多く、

腕が動かせなくなるので、

片腕がだらんと下がった状態になります。

肘をやや曲げた状態でお腹の近くに

腕を持ってくると痛みが軽減するため、

反対の手で支えるような姿勢を

とっていることが多いです。


ジュド院長の子供は兄弟で遊んでいて

少し目を離した際に

上の子が、下の子の手を引いて

抜けたことがあります。

子供は自分の痛みを

うまく伝えることができないので

身体の観察がとても重要です。


いずれも受傷後の姿が

鎖骨骨折と類似するので

肘内障なのか骨折なのかの鑑別を

しっかりと行い、

徒手整復することで予後は良いです。


ジュドでも肘内障の徒手整復を

することができますので

何かありましたら

いつでもご相談ください。


There are 3 days

until Judo first anniversary.


Judo(ジュド)整体院・整骨院

〒063-0812

北海道札幌市西区琴似2条7丁目2−20

NEW

  • 各種症状とマッチアップ

    query_builder 2022/12/03
  • オーダメイド整体

    query_builder 2022/12/02
  • 交通事故

    query_builder 2022/11/30
  • 強もみ

    query_builder 2022/11/26
  • 寒くなると

    query_builder 2022/11/25

CATEGORY

ARCHIVE