骨格矯正だけではだめ。

query_builder 2022/03/25
ブログ
スクリーンショット (228)

< ストレートネック >


骨格矯正だけではだめ。

呼吸筋も一緒にやらなきゃ。


ここ数年でよく、

寝違い、肩こりなどの

頚部の症状で来院された患者様の

既往歴(ケガの歴)を聞いたときに

「病院でレントゲンを撮り、

ストレートネックと

診断されたことがあります」と

言われる方が増えております!


それもそのはず!

お仕事では当たり前にパソコンを使い、

電車に乗ればスマホをいじっている人を

必ず見かけます。


現代では当たり前の

そんな生活を続けていると

自然と首が前に出ることが増え、

その姿勢が癖になります。

日本人の約8割がそうなっていると言われ

これが【現代病】というべき所以です。


通常、首の骨はゆるやかに

カーブしているのですが、

ストレートネックは

頭が前に飛び出して、

真っ直ぐになってしまっている状態で、

姿勢が常に前屈みになることで

頭の重さを支えるために、

肩こりの根本原因になったり、

肺を圧迫する姿勢になるので、

呼吸筋がスムーズに働かなくなり

呼吸能力が20%低下すると言われております。


Judoではストレートネックに対して

矯正だけではなく、

< メディカル3Dボルト >を使用した

呼吸筋 - 横隔膜への

アプローチを行うことで

一味 違う< 結果 >と< 効果 >を

体験できますよ。


もし、お身体のことでお困りの方は、

当院にお気軽にご相談ください^^


Judo(ジュド)整体院・整骨院

〒063-0812

北海道札幌市西区琴似2条7丁目2−20

NEW

  • 各種症状とマッチアップ

    query_builder 2022/12/03
  • オーダメイド整体

    query_builder 2022/12/02
  • 交通事故

    query_builder 2022/11/30
  • 強もみ

    query_builder 2022/11/26
  • 寒くなると

    query_builder 2022/11/25

CATEGORY

ARCHIVE