下腿の疲労骨折

query_builder 2022/02/16
ブログ
bal0002-001

【下腿の疲労骨折】


本日はスポーツをしている学生に
多く見られる疲労骨折のご紹介です!


下腿(膝から下)の怪我では
スポーツをしている学生の
代表的なケガでシンスプリント
(すねの下方の内側が痛くなる)がありますが、
これは筋肉が骨に付着する
骨膜の炎症で、この段階では疲労骨折は
起こしていません。


ですが、シンスプリントになるということは
「このままじゃ、
もうすぐ疲労骨折を起こすよ!!」
という前駆症状で身体が出している
危険信号なのです。


学生の Over use(使いすぎ)による
怪我は、特に高校1年生に
多いという話があります。


下腿に限った事ではありませんが、
使い過ぎによる怪我はなぜ?
高校1年生に多いと思いますか?

それは高校生と中学生の
体格差・身体能力差を 比べてみると
分かりやすいです。


高校生では3年生にもなると
成人である大人の骨格、筋量と
ほぼ同等の体つきになっていますよね。


一方中学生は、
骨格では身長がこれからまだ伸び、
筋肉の発達も発展途上という段階です!


ですので、 中学生から高校生になり
新しい環境でスポーツを頑張り過ぎて
怪我をするというケースも 勿論ありますが、


一番の理由としては
中学校を3月で卒業して
4月から成人と体つきが
なんら変わらない高校生と
この前まで中学生だった人が
同レベルの激しい練習を行うところに
原因があります。 (ましてや中学校の
部活引退から 高校の部活動に入るまで
ブランクが あれば尚更です)


もうすぐ卒業シーズンになりますので、
新しい環境で活動が始まる学生さんは
多いと思います!


そんな時に今回ご紹介した、
なぜ高校1年生に使い過ぎによる怪我が
多いかという理由から、
ちょっとの痛みだから…だとか
様子を見てみよう…と思わないで
早期のケガの発見と治療をしましょう!


痛みを訴えるお子さん自身もそうですが、
親御さんも注意してみてあげてください!


お困りの症状がありましたら
いつでもジュドまでご相談ください!


JUDO(ジュド)整体院整骨院

〒063-0812

北海道札幌市西区琴似2条7丁目2−20

TEL.011-676-3307

NEW

  • 各種症状とマッチアップ

    query_builder 2022/12/03
  • オーダメイド整体

    query_builder 2022/12/02
  • 交通事故

    query_builder 2022/11/30
  • 強もみ

    query_builder 2022/11/26
  • 寒くなると

    query_builder 2022/11/25

CATEGORY

ARCHIVE